The Simple Life

June 19, 2016

 

 

 

毎日ほんとうに慌ただしく過ごしていたんだなぁ~

そう思った日曜の昼下がり。

 

 

 

フィリピンの南の島のドゥマゲテにやってきて2か月経った日に

私たち家族は新しい家へ引っ越しました。

 

異国の土地での物件探しは初めての事だらけで苦戦もたくさんしたけど

とても素敵な場所が見つかったの。

 

街からは少し遠いけれど、近くを散歩すればヤギや鶏がいて

ココナッツがたわわになった木もたくさん。

 

同じ敷地内に住む大家さん(アメリカ人とフィリピン人のご夫婦)は

2匹の犬と、最近生まれたばかりの子犬も数匹飼っていて

動物好きの息子はとても喜んでいるし

 

何よりも、大家さんには小学校の息子さん2人と

息子と歳がほど近い娘さんが2人いて

お友達と、遊んでくれるお兄ちゃんたちが一気に出来て

母として嬉しい限り(^^)

英語で話してくれるバイリンガルな子供たちですが
子供達には国籍や言葉の壁は関係ナシ!

 

どうやったらこんな良い子に育つんやろ。
って思うくらいみんな良い子たちなのです。

 

引っ越した私の生活はとてもアナログ。

 

早寝早起きが基本で、ホウキと塵取りでお掃除して

雑巾掛けして(旦那様の日課になりつつある)洗濯機も二層式。

(コチラの人は洗濯機を持っていても、汚れ落ち悪い。服が傷むなどの理由から手洗いしますが、私はさすがに洗濯機を購入しました。)

 

買い物は基本は市場へ行って、1から手作り。

(1から手作りスタイルはどこに行っても変わらないけど。)

 

こんなスローでシンプルな生活はいつ振りだろうって思って。

 

朝はニワトリと小鳥と、生まれたての子犬の鳴き声で目が覚め

パンを焼いて、お掃除したり洗濯して、午前中が終わる。

家族でランチをして息子のお昼寝に付き添いながらウトウト。

これから夕食の買い物へお出かけする。

 

オーブンだって、ガスで温度調節もないアナログなやつ(笑)

 

 

仕事をするのも大好きだけど、こんな日も大好きだな。

 

シンプルに生きる事の豊かさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

The Birth of My Daughter

September 25, 2017

1/2
Please reload

最新記事

January 9, 2018

September 25, 2017

August 27, 2017

May 9, 2017

March 16, 2017

December 31, 2016

Please reload

アーカイブ